公認会計士、税理士、弁護士の転職市場動向、弁護士は20代の求職者が増加、税理士は求職者の半分以上が40代以上

リストラ
MS-Japanが2019年上半期に登録した公認会計士・税理士・弁護士の情報を年代別で集計した結果、20代の求職者割合が微増していることが明らかになった。
公認会計士・税理士・弁護士の転職マーケット動向
公認会計士(2019年4月1日 ~ 2019年9月30日)
20代の求職者割合が微増。年収分布は即戦力層の伸びが顕著。

前の半年間(2018年下半期)と比較し、30歳までの登録者が2%増加。一
Source: グノシー転職

リンク元

タイトルとURLをコピーしました