国内・海外旅行の頻度、4割が減らす意向、Go Toキャンペーンで変わるか

政治
新型コロナウイルスの影響で旅行に対する意識が変化している。緊急事態宣言の解除後に実施したBIGLOBEの調査によると、国内・海外旅行の頻度を「減らしたい」と回答したのは約4割にのぼった。政府の「Go To トラベル」キャンペーンは、状況を好転させることができるのだろ ...
Source: 今日ネット上で検索された政治に関するキーワードはこちら

リンク元

タイトルとURLをコピーしました