平均2427万円、前年比減 自民・元栄氏、8億円で首位―19年議員所得

政治
衆参両院は30日、国会議員の2019年分の所得等報告書を公開した。1人当たりの平均所得は2427万円で、前年の2657万円から減少した。自民党の鳩山二郎衆院議員の所得額が前年の17億4490万円から2326万円に減ったことが影響した。 首位は自民の元栄太一郎参院議員で、保有株式の譲渡などで8億4502万円を計上した。同党の逢沢一郎元外務副大臣が1億1170万円、中西健治参院議員が1億797万円で続
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました