野田氏トップ、石破氏3位 「ポスト安倍」19年雑所得比較

政治
30日公開された国会議員の2019年分の所得等報告書で、自民党内の「ポスト安倍」候補と目される8議員の雑所得を比較した。最多は野田聖子元総務相の292万円で、加藤勝信厚生労働相の254万円が続いた。前年分で首位だった石破茂元幹事長は195万円で3位だった。 雑所得はテレビ出演料や講演料などが中心で、メディア露出の指標とされる。 野田氏は前年比190万円減だったが、依然原稿料や講演料を多く得た。加藤
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました