桃園台鉄地下化計画が承認、30年完成へ

政治
台湾国家発展委員会(国発会)は6月29日、桃園市で台湾鉄路(台鉄)を地下化する計画について、監督官庁の交通部(交通省)がまとめた案を承認した。工事は早ければ2030年に完成する予定。中央通信社が伝えた。 新北市鶯歌区から桃園市平鎮区まで全長17.95 ...
Source: 今日ネット上で検索された政治に関するキーワードはこちら

リンク元

タイトルとURLをコピーしました