ボスニア、大虐殺から25年

政治
【ウィーン共同】敵対民族の根絶を図る「民族浄化」で多数が犠牲となった旧ユーゴスラビアのボスニア・ヘルツェゴビナ内戦末期、東部スレブレニツァで1995年7月に起きたボスニャク(イスラム教徒系)住民らの大量虐殺から25年となり、追悼式典が11日に現地で営まれた。
Source: 今日ネット上で検索された政治に関するキーワードはこちら

リンク元

タイトルとURLをコピーしました