お盆の帰省“祖父母との一緒の行動には注意が必要”西村大臣 コロナ分科会で意見聴取

政治
お盆の帰省で、新型コロナウイルスの高齢者への感染が広がらないよう、西村経済再生担当大臣は政府の専門家の会議で対策を議論する考えを改めて示しました。
 「家族で観光地に行って、感染防止策を講じて、そして、家族で過ごす分、これはなにか問題があるわけではない。しかし、家族でおじいちゃんおばあちゃんと会うとなると、一緒に何か観光地で過ごすとなると、事情がかわってきます」(西村康稔経済再生相)
 西村大臣は
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました