中国念頭に情報漏洩防ぐ 政府、信用保証制度導入へ

政治
動画を見る(元記事へ) 政府は中国などを念頭にした海外への先端技術の情報漏洩(ろうえい)を防ぐため、機密情報に接することができる民間人の信用度を保証する制度を導入する方針を固めました。
 新たな制度では政府が民間企業の技術者や大学の研究者に対し、機微な情報を扱う資格があるか本人の申請に基づいて身辺調査などを行って審査します。欧米ではすでに同様の仕組みが整備されていて、資格を持っていなければ国際的
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました