レガシーなき幕切れ 安倍政権

政治
安倍晋三氏の7年8カ月に及ぶ歴代首相最長の在任期間は憲政史に刻まれるに違いない。しかし、その安倍政権が、確たるレガシー(政治的遺産)を残さないまま幕切れを迎えたこともまた事実だ。「志半ばで職を去ることは断腸の思いだ」。安倍氏が辞意表明の際に口にしたこの言葉は本心だろう。 2012年12月の第2次安倍政権発足以来、「アベノミクス」をはじめ、「地方創生」「一億総活躍」「働き方改革」といった看板政策を次
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました