井ノ原快彦がバレエの世界に立ち向かう主人公 熊川哲也が監修

リストラ
井ノ原は、勤務先の製薬会社の合併でリストラ候補になり、妻子に家を出て行かれた主人公を演じる。起死回生のチャンスとして、上司から、会社が ...
Source: 今日ネット上で検索されたリストラに関するキーワードはこちら

リンク元

タイトルとURLをコピーしました