杉田水脈議員「女性はいくらでもうそをつける」発言が物議、福島議員「差別と偏見」

政治
杉田水脈議員(2014年撮影)
 自民党の杉田水脈衆院議員が25日、党の内閣第一部会などの合同会議で女性への暴力や性犯罪に関して「女性はいくらでもうそをつけますから」と発言。被害者を蔑視する発言としてSNSで批判が相次ぎ、ツイッターでは「杉田議員」がトレンドになった。 杉田氏は女性への性暴力に対する相談事業について、民間委託ではなく警察が積極的に関与するように主張する中、“被害の虚偽申告”がある
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました