菅氏「いつの間にか首相に」 福島県の中高生と懇談

政治
「政治の場でアクセルを踏みっぱなしで今日まで頑張ってきた。いつの間にか首相になった」。菅義偉首相は26日の福島県の視察先で地元の中高生と懇談した際、自身の政治家人生を振り返ってみせる場面があった。 首相は「自分が目標をしっかり掲げたら失敗を恐れないで頑張ってほしい」と激励。自らについても「(首相として)自分の一つ大きな目標を掲げて国民のために頑張る」と語った。
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました