「大阪都構想」住民投票に向け 住民説明会始まる

政治
大阪市を廃止・分割する、いわゆる「大阪都構想」の賛否を問う住民投票が、11月1日に行われるのを前に、26日から、市民を対象とした住民説明会が始まりました。
 大阪市の中央公会堂では松井市長や吉村知事が出席し、都構想の制度案に関する住民説明会が行われました。
 都構想は大阪市を廃止し4つの区に再編するもので、5年前の住民投票で39回開かれた説明会は、新型コロナの感染防止のため、今回は4日間で8回のみ
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました