和食にも洋食にも合う「紅茶梅酒」いかが 沢の鶴、富永貿易と共同開発

政治
今秋、神戸阪神間の酒造メーカーが、売り出す酒に工夫を凝らしている。新型コロナウイルス拡大で需要が振るわない中、新たなファン獲得を目指す。(中村有沙) 沢の鶴(神戸市灘区)と、食品商社の富永貿易(同市 ... 記事全文を読む ❯ · 新型コロナ特集 ...
Source: 今日ネット上で検索された政治に関するキーワードはこちら

リンク元

タイトルとURLをコピーしました