知事会「デジタル本部」設置決定 入国制限緩和には慎重論

政治
全国知事会は26日、菅義偉内閣の発足後初となる全体会合をオンラインで開いた。出席した33知事からは、菅政権が「行政のデジタル化」を看板政策に掲げたことを歓迎する意見が相次ぎ、全知事をメンバーとする「デジタル社会推進本部」(仮称)の設置を決めた。新型コロナウイルス対策では、感染再拡大への不安を訴える声が続き、入国制限緩和の慎重な実施や、休業要請に伴う罰則や協力金の議論を急ぐよう求める国への緊急提言を
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました