新人支持の県議が会派結成 県知事選で自民県連に不満

政治
県知事選(10月25日投開票)の候補者支援を巡り、自民党県連の方針に賛同できないとして、県連所属の中川忠昭前議長ら県議4人が29日、新会派「自民党新令和会」を結成した。県連は現職に推薦を出した一方、中川氏らは新人を支持している。
Source: 今日ネット上で検索された政治に関するキーワードはこちら

リンク元

タイトルとURLをコピーしました