北方領土問題で菅首相「次世代に先送りせず終止符打ちたい」日露電話首脳会談

政治
菅義偉首相は28日夜、ロシアのプーチン大統領と首相就任後初めてとなる電話会談を行った。首相は「日露関係全体を発展させたい。北方領土問題を次の世代に先送りせず、終止符を打ちたい」と述べた。プーチン氏は「2国間のあらゆる問題について対話していきたい」と述べた。電話会談後、首相が記者団に明らかにした。

菅義偉首相=29日午前、首相官邸(春名中撮影)
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました