学術会議在り方「協力して検討」井上大臣と塩谷議員

政治
動画を見る(元記事へ) 日本学術会議を所管する井上科学技術担当大臣と自民党の検討会議座長の塩谷衆議院議員が会談し、今後の学術会議の在り方について、政府と党が協力して検討していくことを確認しました。
 井上科学技術担当大臣:「お互いに意見交換して、そのうえで協力できることは協力してやっていこうということになりました」
 自民党・塩谷立議員:「(学術会議を所管する井上大臣は)かなり学術会議の意見も聞
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました