参院でも代表質問始まる 学術会議が焦点に

政治
菅義偉(すが・よしひで)首相の所信表明演説に対する各党代表質問が29日午前、参院本会議で始まった。28日の衆院での代表質問に続き、日本学術会議の会員任命見送りに関する首相の判断の是非が焦点。立憲民主党の福山哲郎幹事長は、過去の政府答弁との整合性を追及した。
 福山氏は昭和58年に当時の中曽根康弘首相が「政府が行うのは形式的任命に過ぎない」と答弁していたことを踏まえ、「(学術会議が推薦した)6人を任
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました