学術会議改革「幹事会を中心に検討」 梶田会長が井上科学技術相に説明 幹部から人事見直し認める声相次ぐ

政治
井上信治科学技術政策担当相は29日、日本学術会議(東京都港区)を視察し、会議の在り方をめぐり梶田隆章会長や副会長らと意見交換した。梶田氏は会談で「幹事会を中心に会議の在り方の検討を本格的に始める」と述べ、年末の政府への報告に向けて作業を進める考えを示した。
 また、会談に同席した学術会議の幹部らからは、菅義偉(すが・よしひで)首相による会員候補6人の任命見送りに関して「(学術会議の)第1部は会員7
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました