岸田文雄氏、相次ぎ議連発足 次期総裁選へ始動

政治
自民党の岸田文雄前政調会長は29日、出産時に支給される出産育児一時金の増額を目指す超党派の議員連盟を発足させた。岸田氏は9月の総裁選に出馬した際、出産費用に関し「負担をゼロにすべく支援する」と意欲を示していた。
 議連には野田聖子幹事長代行や小渕優子元経済産業相、森雅子前法相らも参加した。次期総裁選に向け、会長を務める岸田派(宏池会)以外の議員との連携強化を目指す。
 初会合後、岸田氏は「どこまで
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました