国会代表質問 選択肢となる「対立軸」を

政治
今国会は菅義偉内閣が発足し初の本格的論戦の舞台だが、同時に政権交代を目指す新たな野党第1党が誕生して臨む国会でもある。建設的な政策論争を通じて有権者の選択肢となる対立軸を明らかにしてほしい。
 首相の所信表明に対する代表質問で、立憲民主党の枝野幸男代表は質問時間の半分近くを使って党の基本的な考え方を説明した。さながら野党党首の「所信表明」である。1年以内に実施される衆院解散・総選挙を意識したのは言
Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました