菅首相、コロナワクチン「来年前半までに全国民提供の数量確保」

政治
菅義偉(すが・よしひで)首相は30日の参院本会議の代表質問で新型コロナウイルス感染症のワクチン確保に向けて、「来年前半までに全ての国民に提供できる数量の確保を図るべく、国内外を問わず精力的に(製薬)企業との交渉を重ねるとともに、研究開発の支援を行う」と述べた。
 首相は冬のインフルエンザとの同時流行に備え、医療機関の支援に取り組んでいることも強調した。公明党の山口那津男代表の質問に答えた。


Source: グノシー政治

リンク元

タイトルとURLをコピーしました