大聖堂に拾われた野良猫 亡くなると異例の対応が行われ…?

政治
2020年10月28日、ロンドンにあるサザーク大聖堂である1匹の野良猫の追悼礼拝がおこなわれました。 猫の名前は、ドーキンズ・マグニフィキャット。 2008年頃、クリスマスと新年の間に大聖堂を訪れるようになったといいます。 食べ物を ...
Source: 今日ネット上で検索された政治に関するキーワードはこちら

リンク元

タイトルとURLをコピーしました